岩手県立大学ソフトウェア情報学部

ソフトウェア情報学部

information

  

岩手県立大学オープンラボ(2015)-ソフトウェア情報学部特設ページ-

  

2015/07/10

地元メディアに様子が掲載されました!バックナンバーをご覧下さい!

岩手日報(2015年8月8日 22面)
・ロボ操作 夢を刺激 県立大で高校生講座

盛岡タイムス(2015年8月10日 7面)
・ロボットの開発演習 高校生にオープンラボ

今年の夏は大学へ行こう!

岩手県立大学オープンラボでは,研究室のゼミ参加,講義や簡単なプログラミング,大学生活の紹介,教員や大学生との交流を体験できます。本年度は,新たに1~2年生向けの企画と,2~3年生向けの企画を準備いたしました。奮ってご参加ください。


日程・受け入れ研究室・定員

・8月5日(水)~7日(金) 10:00~15:00 (受付9時30分~)

日 程受け入れ研究室定員状況
8月5日(火)リアルタイムシステム学講座
(高校1~2年生向け)
30名受付終了
8月6日(水)コンピュータグラフィックス学講座
(高校2~3年生向け)
10名受付終了
8月7日(木)情報システム構築学講座
(高校2~3年生向け)
10名受付終了

全ての日程で満員となりました。
ご応募有難うございました。
(2015/7/28情報更新)

※各講座1日ずつの実施となります
※1人につき1日のみ参加できます
※各日定員に達し次第受付終了となります
※各講座の説明はこちらのページからご参照下さい

企画概要・スケジュール

講座名リアルタイムシステム学講座
(高校1~2年生向け)
企画概要 【ロボットはビブン・セキブンで滑らかに走れる】
「黒線に沿って走行するロボット」のプログラムを通じて,ソフトウェアの開発を体験します.また,高校で学習する微分と積分を活用することによりロボットの動作が変化することを通じて,数学とソフトウェアの関係を体験します(微分,積分を未学習でも問題ありません).
スケジュール
(8/5)
10:00~12:00:ロボットプログラム開発演習
12:00~13:00:昼食
13:00~14:30:ロボットプログラム開発演習
14:30~15:00:交流会

講座名コンピュータグラフィックス学講座
(高校2~3年生向け)
企画概要 本講座の技術の一つに,センサシステムを利用した動作分析・技能の可視化があります.今までに行ってきた対象は,地域伝統舞踊における体重移動の感覚量(ふわっと感),和太鼓のバチさばき,歩行リハビリの効果測定,車体の塗装・ 組立技能などさまざまです.オープンラボでは,加速度センサ,角速度センサ,筋電位センサを用い,それぞれのセンサの特性を生かした実験・分析を行います.
スケジュール
(8/6)
10:00~10:30:ガイダンス,講義
10:30~12:00:センサを使った演習
12:00~13:00:昼食
13:00~14:30:ゼミ(分析と発表)
14:30~15:00:交流会

講座名情報システム構築学講座
(高校2~3年生向け)
企画概要 午前中は,当講座(研究室)で取り組んでいる研究テーマの紹介をします.また,情報システムとは何か,人々の生活や地域社会に役立つ情報システムを作るための考え方について演習を通じて学びます.午後は,学生が取り組んでいる研究内容の発表と討論を行い,研究室のゼミの雰囲気を体験します.
スケジュール
(8/7)
10:00~10:30:自己紹介,学部・研究室の紹介
10:30~12:00:講義及び演習(情報システムとは?)
12:00~13:00:休憩(昼食)
13:00~14:30:ゼミ(3・4年生による研究テーマ発表3件程度)
14:30~15:00:懇親会

お申し込み方法

以下の参加申込書をご確認頂いた上で,本学教育研究支援室高大連携グループまで,FAXまたはE-mailにてお申し込み下さいますようお願い申し上げます。

参加申込書はこちら(※PDFで表示します。印刷してご利用下さい)

申し込み締切

7月28日(火)17:00(各日定員に達し次第受付終了となります)

ちらし(印刷してご利用下さい)


上の画像をクリックするとPDFで拡大表示します