岩手県立大学ソフトウェア情報学部

ソフトウェア情報学部

INFORMATION

  

おでんせ!サイエンスキッズ2017

  

2017/06/23

この夏も、滝沢キャンパスに、おでんせ~(いらっしゃい)!

 昨年開催されて好評を博した「おでんせ!サイエンスキッズ」が、この夏にも開催されます(昨年の様子はこちら)。概要は以下の通りです。


「おでんせ!サイエンスキッズ」とは?

 「おでんせ!サイエンスキッズ」は、コンピュータ好きの児童や生徒を育てることを目的とした体験型のイベントです。コンピュータの仕組みやプログラミングの楽しさ・可能性を遊びの中で学べるように、学習法や教材に工夫をこらしています。
 本学部教員と学生のアドバイスを受けながら、具体的なモノ(カードやロボットなど)を使って、試行錯誤を重ねて学ぶことができます。岩手県立大学のキャンパスに来て、教員と学生とともにコンピュータ科学を楽しく学んでください。


開催日程・定員・対象・内容

体験学習1


体験学習2

体験学習3


※8/9開催分の受付は終了しました

体験学習4


※受付は終了しました

体験学習5


※受付は終了しました

会場

・ソフトウェア情報学部棟「システム実習室1」または「マルチメディアラボ」

※「システム実習室1」は,ソフトウェア情報学部棟のA棟とB棟の間にある「共通棟B」の2階にあります。 「マルチメディアラボ」は,同じく「共通棟B」の4階です。

詳しくは以下のMAPをご覧下さい。

(クリックで拡大)

当日は工事のため通行が制限されていますのでご注意下さい。
正門から入る場合は「本部棟」から入り,建物の中をお進みください。 または駐車場側から,ソフトウェア情報学部のA棟またはB棟を通ることもできます。

申し込み締切

7月21日(金)17:00まで

※定員に達し次第、受付を終了いたします。
※参加者数名につき、1名のアシスタントがつきます。
※保護者・教員の参観も可能です。事前にご連絡ください。
※筆記用具をお持ちください。


お申し込み方法

募集は終了しました.たくさんのご応募有難うございました!



ちらし(印刷してご利用下さい)

.画像をクリックするとPDFで拡大表示します.


(表)


(裏)


平成29年度岩手県立大学ソフトウェア情報学部短大・高専生の体験実習生の募集

2017/05/16

1.受入期間

 8月~9月のうちで,受入テーマが指定する期間

2.実習場所

 岩手県立大学滝沢キャンパス(岩手県滝沢市)のソフトウェア情報学部の各研究室

3.受入対象および募集人数

 受入対象は次の学生です.募集人数は,テーマ毎に合わせて1名から5名程度です.
 ・短大1年生
 ・専門学校1年生
 ・高等専門学校本科4年生
 ・高等専門学校専攻科1年生

4.受入テーマ

 別紙「テーマ詳細(PDF)」を参照して下さい.

 受入テーマ(別紙)は主に短大・高専本科4年生を対象としています.高専専攻科1年生については,受入テーマをもとにした発展的な内容となりますので,詳しくは事前にお問い合わせください.なお,受入テーマは今後追加されることがあります.その際は本ページでご案内いたします.

5.受入条件

(1) 実習料は無料.ただし,体験学習に係る交通費,滞在費,食事代,保険料等は
  実習生の自己負担
(2) 学生教育研究災害傷害保険等に加入していること
  (在学校で加入している保険が課外活動中でも補償対象になっていれば可)

6.受入テーマ決定までのスケジュール

① 募集開始(短大・高専への受入テーマ提示)
② 募集締切   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6月13日(火)
③ 受入の可否の通知 (原則,先着順)  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・6月20日(火)
④ 実習開始   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・8月以降

7.その他

(1) 宿泊先についての情報は<「要項・宿泊先情報(PDF)」>をご覧ください。
  (※H28年度よりIPU(岩手県立大学)ゲストハウスの利用が可能となりました)
(2) 実習初日の集合場所・集合時刻は,受入テーマ決定後に連絡します。
(3) 必要に応じて,体験学習に対して評価等を行います。評価に必要な様式(就業
  報告書など)等は,実習初日に受入教員に提出してください。
(4) 実習期間中,大学生協の売店・食堂が利用できます.

8.申込み方法

 実習希望者は「申込書(PDF)」に必要事項を記入の上,下記申込み先に提出してください.

※電子メールでご提出の場合には,担当者より一週間以内にご返信(メール が届いたことをお知らせ)いたします。一週間経過しても返信がない場合は、申 し込みのメールが届いていない可能性がありますので、その場合はお手数ですが、 電話等にてご連絡をお願いいたします。

※電子メールでご提出の場合には,メールの本文に申込書の内容を記載して送信してください.なお,実習希望者には基本的にメールでご連絡をいたしますので,必ず連絡のとれるメールアドレスを記載してください。 (※間違えやすい文字(例:数字の0(ゼロ)とアルファベットのO(オー)(大文字),数字の1(いち)とアルファベットのl(エル)(小文字)など)の記入にご注意ください。メールが届かず,重要な連絡が出来なくなる場合があります)

 申込み先(問い合わせ先)
〒020-0693 岩手県滝沢市巣子152-52
岩手県立大学ソフトウェア情報学部事務室
TEL:019-694-2500 FAX:019-694-2501
E-mail:soft-jimu@ml.iwate-pu.ac.jp
(※昨年度と異なりますのでご注意下さい)

資料・様式のダウンロード

■要項・宿泊先情報のダウンロード(PDF)
■申込書のダウンロード(PDF)
■別紙「テーマ詳細(PDF)」のダウンロード





  

enPiT BizSysD 岩手県立大学ホームページを開設しました

  

2017/03/24

enPiT BizSysD 岩手県立大学ホームページを開設しました

 この度、enPiT事業の岩手県立大学ホームページを開設いたしました。H29年度のカリキュラムや受講者募集情報を掲載しています。

 ソフトウェア情報学部では、文部科学省「成長分野を支える情報技術人材の育成拠点の形成(enPiT)」 (ビジネスシステムデザイン分野)に本年度採択されています。
 下記バナーをクリックして、ぜひご参照ください。



  

IT体験教室 「ロボットはビブン・セキブンで滑らかに走れる」開催のお知らせ!

  

2017/03/13

楽しみながらプログラミングの基礎を学びましょう!

 岩手県立大学では、子供たちの理科離れ防止の一助となるべく、定期的に IT 体験教室を開催しています。 来る3月18日(土)には、「ロボットはビブン・セキブンで滑らかに走れる」のテーマで実施します。

 このイベントでは、床に描かれた黒線に沿って走行するロボットの制御を体験します。プログラミングの基礎を学習することでソフトウェアに興味を持ってもらうとともに、高校生が抱く「微分・積分が世の中のどこに役に立つのか」という疑問への回答の一例を提供することによって数学に興味を持ってもらうことを狙いとしています。

日時・場所

・平成28年3月18日(土) 13:00~15:00
・岩手県立花北青雲高等学校 工科棟2F 通信実習室 [詳しくはこちら]

対象

・中学生または高校生(微分・積分を未学習でも大丈夫です!)
 (学外の方も参加できます)

定員

・定員20名
・参加無料

応募締切

3月16日(木)17:00 必着
 (※定員に達し次第,受付を終了します)

お申し込み方法

参加者全員の必要事項(①氏名、②住所、③電話番号、④学校名、⑤学年)を記入の上、以下の申し込み先E-mailでまでお申し込みください。

お申し込み先・お問い合わせ先

岩手県立大学 研究・地域連携室 上関・中野 宛
E-mail:i-mos_kousyu@ml.iwate-pu.ac.jp
TEL:019-694-3330 FAX:019-694-3331

ちらし(印刷してご利用下さい)


上の画像をクリックするとPDFで拡大表示します

主催・共催

主催:岩手県立大学ソフトウェア情報学部/共催:岩手県立大学いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター(i-MOS)

  

平成28年度卒業研究成果発表会を2月13日(月)に開催します

  

2017/02/06

卒業研究成果発表会について

ソフトウェア情報学部では,学部全体で複数会場に分けて、卒業研究の成果発表会を行います. 本年度は,2月13日(月)に開催いたします.外部の方の参加も自由(無料)となっていますので,ぜひ足をお運びください.


日時

平成 29 年 2 月 13 日(月) 9:10 - 17:40


会場

岩手県立大学 共通講義棟

(こちらをクリックして、キャンパスマップをご確認ください)

プログラム

詳細は以下の画像をクリックしてご確認下さい.


関連リンク

・岩手県立大学ソフトウェア情報学部 卒論要旨公開システム